ISO企業内研修、ISOコンサルティング、ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマ、ISOのeラーニングのことならグローバルテクノにお任せください。

製造現場の改善技術基礎コース

現場改善

製造現場で必須とされる3つの改善技法とは何か?

本コースでは、座学、ケーススタディー、ビデオ学習を駆使し、製造現場で必須とされる、①作業効率を改善するためのIE技法、②品質不良を減らすためのQC技法、③設備故障を減らし、稼働率を向上させるためのPM技法の基礎を学びます。改善を行うために必要な問題解析から、原因究明・改善案の立案・実施までの進め方を習得できますので、工場勤務の初心者の全体把握にも最適です。

1.概要

製造現場の改善技術基礎コース
対象者 生産ラインのリーダー
スタッフ
期間 1日
日程 貴社及び担当講師の都合を調整の上、決定します。
会場 貴社
講師 株式会社融合経営 講師(飯塚革新コンサルティング代表:飯塚 昇)
言語 日本語
問合せ・見積 本研修に関する問合せ・見積り依頼はこちらから

2.内容

第1章 IEによる作業改善の進め方
生産ラインの7つのムダと見つけ方
ムダを取るためのIE手法
ケーススタディー
第2章 QCによる品質改善の進め方
検査と品質管理
QC7つ道具と使い方
ケーススタディー
第3章 PMによる設備改善の進め方
5Sと見える化
PMの進め方
ビデオによるケーススタディー
第4章 本コースのまとめ
※ 上記掲載の内容はサンプルです。随時、断り無く変更となります。

開催までの流れ

(1)お問い合わせ、概算費用の発行
ご希望の内容、時期、人数などをお知らせください。
概算をEメールにてお届けします。
(2)日程の調整、仮予約
貴社のご希望日程(複数)をお知らせください。
人気講師は日程が早く埋まりますので仮予約をします。
(3)研修プログラムの決定
貴社ご希望内容を考慮し弊社で企画します。
(4)見積書の発行
見積をEメールにてお届けします。
(5)お申込み
弊社指定の申込書を記載し、ご提出ください。
(6)教材のお届け
教材は研修の開始前に貴社宛て送付します。
会場及び機器は、貴社にてご準備をお願いします。
(7)研修の実施
計画どおりに研修を実施します。
(8)修了証の授与
当日又は後日、コース修了証をお渡します。
(9)ご請求書の発行
貴社宛てにご請求書をお届けします。

お気軽にお問合せください TEL 03-3360-9005 info@efmc.jp
10:00-17:00 [土日祝日を除く]

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.